交通事故に遭われた方はコチラをクリック
骨盤の気になる方はコチラをクリック
小さなお子様のいらっしゃる方はこちら

院長ブログ

2013年10月 3日 木曜日

第3戦の結果

交通事故治療、むち打ち治療、おうせ整骨院におまかせください。

 

今、囲碁の名人戦7番勝負が開催されています。

井山裕太 対 山下敬吾名人です。

我らが井山裕太が山下名人から名人位を取り返そうとしています。


この、間第三戦目が行われました。

山下名人も童顔なので30歳超えているのですが20代にしか見えません。

井山裕太は23歳くらいなので若者同士の戦いです。

1勝1敗で迎えた第三戦目、勝った方がこの大会を有利に進めていきます。

どちらも のどから手が出るほど欲しい一勝です。


名人戦は7番勝負といって先に4勝した方が勝ちです。

1局を二日間かけて打ちます。

囲碁の天才と言われる両者が、頭から煙が出るほど考えて、考えて囲碁を打ちます。

考えすぎて、アマチュアでも打たないようなミスを打つことがあります。



最初に井山裕太がミスしました。その結果、山下名人圧倒的有利になりました。

このまま行けば、山下名人の勝ちだろうと誰もが思った時、それは起こりました。

山下名人がどう考えてもまずい一手を打ってしまったのです。


打った瞬間、山下名人は愕然として、絶望の淵に立たされました。

そこに立った山下名人は頭を揺らしながら、へらへらと笑いだし、

(あしたのジョーの様なへらへらした笑いです。)

そして、ボヤキ始めました。あーあやっちゃったよ、もうだめだね、

これだから勝てないんだよ、何やってんだよ、


画面全体が揺れるような寒気がするような、瞬間でした。

見てはいけないものを見たような、

一人の勝負師が、崩れていくような場面。

山下名人は自分で自分のほおをグーで何度も殴り

天を仰ぎました。近くに刀があったら腹でも切るんじゃないかな

と思うほどでした。




それでも山下名人は気持ちを建て直し、最後まで打ちました。

立ち直れない程の絶望の淵に立ちながら、勝負を続ける勝負師の

生きざまを見せてもらいました。


命を懸けた勝負を見せてもらいました。



結果は井山裕太の勝ちです。

試合後、うなだれた山下名人に誰も声をかけることが出来ませんでした。


第4戦は福岡であります。魂を削り合う試合を見たいものです。





 













久留米市、鳥栖市、みやき町、交通事故、自賠責、お子様連れのママさん、
むち打ち、骨盤矯正、おうせ整骨院のサイトはこちらです.


カレンダー

2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

新着情報

一覧を見る

2020/06/01

換気、消毒、体温測定などのコロナ対策をして

営業しています。

2017/07/01

毎週、木曜日は18時までの

営業となります。

ご迷惑おかけします。

2012/09/21

週刊文春に載りました。

交通事故治療、むち打ち治療に

お勧めの整骨院という内容です。


大きな地図で見る
〒830-0049
久留米市大石町398-12
ホームページを見たとお伝えください 0942-38-5340
受付時間
月~金 8:00~12:00 / 15:00~22:00
※木曜は午後18時まで
土 8:00~12:00

お問い合わせ 詳しくはこちら