交通事故に遭われた方はコチラをクリック
骨盤の気になる方はコチラをクリック
小さなお子様のいらっしゃる方はこちら

院長ブログ

2014年5月18日 日曜日

囲碁のクラウドファンディング

交通事故治療、むち打ち治療、おうせ整骨院におまかせください。

 



この間、囲碁の世界戦で日本選手の一力君が優勝して、囲碁界には衝撃が走りました。


若手棋士が強くなったのは、「GO,碁JAPAN」という若手のナショナルチームを作り

強化していったからだと思います。

そして、そのナショナルチームの活動費は我々一般の人の寄付によって成り立っています。

囲碁を愛する一般人の寄付で日本の若手が強くなったと言っても過言ではありません。


そして、また、新しい企画が始まります、、、、。



クラウドファンディング13路盤選抜プロトーナメント戦


一般の囲碁ファンから基金を募ってそれを賞金や運営費に充てるプロの囲碁棋戦です。


日本棋院はどんだけお金がないの?と思われるかもしれませんが、、、

現実は受け止めなければなりません、、、。



プロの棋戦は19路盤と決まっていますが、

囲碁の普及のためには、9路盤、13路盤がよいです。

しかし、プロの囲碁棋士は本気で13路盤を打ちません。

練習やお遊びで打ってました。

なので、この13路盤に目をつけ、13路盤でプロに本気で戦ってもらおう、

そして、プロが本気で打った13路面の棋譜を作ろう、それがあれば、

13路盤の棋譜並べもできるし、囲碁の普及や初心者の導入には役立つ。


そのために、300万円集めようとしています。


一人や二人では大変な額ですが、

何百人集まれば、一人あたりの負担は下がります。

クラウドファンディングという便利なシステムのおかげでそれが現実になりました。


詳細はこちらをクリック



模擬試合を大橋プロと張栩9段が打っています。面白いです。

13路盤の新たな可能性を感じられます。


プロ囲碁棋士の13路盤棋戦が成功すれば、新たなスポンサーも名乗りを

上げてくれるかもしれません。


必ず囲碁の普及の後押しとなるでしょう。

アマチュア選手も交えたプロとの合同棋戦とかも実現するかも知れません。



その切っ掛けとなる今回の13路盤の棋戦

皆さんも歴史を変えるかも知れない棋戦に一口乗りませんか?












久留米市、鳥栖市、みやき町、交通事故、自賠責、お子様連れのママさん、
むち打ち、骨盤矯正、おうせ整骨院のサイトはこちらです.

カレンダー

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

新着情報

一覧を見る

2017/07/01

毎週、木曜日は18時までの

営業となります。

ご迷惑おかけします。

2012/09/21

週刊文春に載りました。

交通事故治療、むち打ち治療に

お勧めの整骨院という内容です。


大きな地図で見る
〒830-0049
久留米市大石町398-12
ホームページを見たとお伝えください 0942-38-5340
受付時間
月~金 8:00~12:00 / 15:00~22:00
※木曜は午後18時まで
土 8:00~12:00

お問い合わせ 詳しくはこちら