交通事故に遭われた方はコチラをクリック
骨盤の気になる方はコチラをクリック
小さなお子様のいらっしゃる方はこちら

院長ブログ

2014年10月 8日 水曜日

ノーベル物理学賞

交通事故治療、むち打ち治療、おうせ整骨院におまかせください。

 


赤崎勇、天野浩、中村修二の3氏が開発した青色発光ダイオード(LED)が

ノーベル賞取って、良かったですね。


数年前に山中さんがiPS細胞で受賞したばかりなので

嬉しいですね。



賞を取った中村さんは自分の働いてる会社と裁判を起こした人です。

青色発光ダイオードの特許は誰のものかで会社とケンカしました。

徳島の会社は、会社の設備を使って、お金を使って発明したんだから

発明品は会社の物だと主張しました。

注目の裁判だったので、マスコミにも騒がれました。



裁判の結果、発明の権利は発明者にあるという事になりました。



当時の日本では画期的な判決でした。

それまでの日本人の考え方では

会社で仕事で発明したなら会社の物だろう、

みたいな考えでしたから




中村さんはそれはおかしいと言って訴えました。

今考えるとこの徳島の会社はノーベル賞の発明を

横取りしようとしたんですね。




青色のダイオードの色を綺麗にしたくらいでいい気になって、天狗になり、

弁護士にそそのかされ、裁判を起こした、金の亡者の、マッドサイエンティストの

中村修二氏から、、、




100年に一度の大発明をして、世の中を画期的に発展させ、エネルギーの節減に

貢献したのに、会社からお前の発明は実用新案だろ、だから2万円くらいでいいだろ、

言われ、これからの科学者のために、裁判を起こし、200億円の支払判決を得たのに

たった8億円で許してあげて、科学者の発明の権利を

守った中村修二。

その発明の功績は余りにも大きく、会社を超え、日本を超え、世界を救い

ノーベル物理学賞まで取った偉人になりました。




小保方さんも早くstap細胞を作れば

ノーベル賞取って、伝説になるのにね。

















久留米市、鳥栖市、みやき町、交通事故、自賠責、お子様連れのママさん、
むち打ち、骨盤矯正、おうせ整骨院のサイトはこちらです.


カレンダー

2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

新着情報

一覧を見る

2020/06/01

換気、消毒、体温測定などのコロナ対策をして

営業しています。

2017/07/01

毎週、木曜日は18時までの

営業となります。

ご迷惑おかけします。

2012/09/21

週刊文春に載りました。

交通事故治療、むち打ち治療に

お勧めの整骨院という内容です。


大きな地図で見る
〒830-0049
久留米市大石町398-12
ホームページを見たとお伝えください 0942-38-5340
受付時間
月~金 8:00~12:00 / 15:00~22:00
※木曜は午後18時まで
土 8:00~12:00

お問い合わせ 詳しくはこちら