交通事故に遭われた方はコチラをクリック
骨盤の気になる方はコチラをクリック
小さなお子様のいらっしゃる方はこちら

院長ブログ

2015年3月 9日 月曜日

昨日のNHK

交通事故治療、むち打ち治療、おうせ整骨院におまかせください。         



昨日のNHKは面白かったです。


まず、将棋、NHK将棋トーナメント準決勝戦で、

橋本八段がニ歩で反則負けになりました。

橋本さんは格好が面白く、テレビに出たりしていました。

冗談みたいな人ですけど、

冗談のような二歩の反則負け、面白いですね。

この試合と後、一回勝てば優勝ですからね。




午後はNHK囲碁トーナメントがありました。

こちらは、伊田さんが勝って、来週の決勝進出です。

相手は一力遼君です。

伊田さん20歳、一力君17歳、ともに初出場で初優勝になります。


囲碁界は改革によって、若い棋士を育てようと試みて上手くいってます。


昔は、今より院生になる時期が遅かったんですね。

一流のプロは小さくしてプロになってましたが、普通のプロ棋士は

今で言うところの遅めにプロになっています。


ヒカルの碁」の出現以降、子供が囲碁をやり始めるのが早くなり、

その分、プロ棋士になる年齢も早くなりました。13,14,15歳くらいで

プロになる子がたくさんいます。


また、韓国、中国の囲碁棋士の台頭のせいで、日本の囲碁が勝てなくなってきたので

日本棋院も重い腰を上げました。

今までの日本の囲碁界はプロになったら自分で勉強しなさいでした。

ベテランのプロ棋士が若いプロ棋士を育てなかったんですね。

だって、若いやつらが強くなったら自分たちがご飯食べられなくなるからです。

勝負の世界なので、相手を強くする必要はない、と言う考え方でした。


しかし、日本が世界戦で勝てなくなって、10年が過ぎ、このままでは、日本の囲碁が消えるかも

と思い始めて、「GO,GO、JAPAN」という日本の若手プロ棋士を強くする組織を立ち上げて、

運営費はファンからの寄付です、若手を育てました。

その結果、今は40代以上の囲碁棋士は勝てなくなりましたね。

悲しいような、うれしいような、、、



夜は大河ドラマ「花燃ゆ」でした。

吉田松陰が塾生に向けて言いました。

諸君、狂いたまえ」

若者にとってはたまらない言葉でしょう。














久留米市、鳥栖市、みやき町、交通事故、自賠責、お子様連れのママさん、
むち打ち、骨盤矯正、おうせ整骨院のサイトはこちらです.

カレンダー

2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

新着情報

一覧を見る

2020/06/01

換気、消毒、体温測定などのコロナ対策をして

営業しています。

2017/07/01

毎週、木曜日は18時までの

営業となります。

ご迷惑おかけします。

2012/09/21

週刊文春に載りました。

交通事故治療、むち打ち治療に

お勧めの整骨院という内容です。


大きな地図で見る
〒830-0049
久留米市大石町398-12
ホームページを見たとお伝えください 0942-38-5340
受付時間
月~金 8:00~12:00 / 15:00~22:00
※木曜は午後18時まで
土 8:00~12:00

お問い合わせ 詳しくはこちら